白髪を染める頻度

20代後半から白髪染めを使っていた私は、一番頻度の高い時期で2週間に1度、市販の白髪染めで染めていました。

今になって考えると、無茶なことをしていたものだと思います^^;

市販の白髪染めは化学反応で白髪を染めるので、きっちり色が入る点は良いのですが、頭皮や髪に刺激が強く、そうそう高い頻度で使うものではないですね。

白髪染めに限らず、市販のカラーリング剤には「再び染める場合は1週間以上間隔を置いて染めてください」などと書いてあります。

2週間に1度は別に問題ないようにも思えますが、実際はかなりのダメージがあったんだろうと思います。

 

10年くらいの間、2週間に1度の白髪染めを繰り返していましたが、30代後半になった頃、急に髪が細くなり地肌が荒れるようになりました。

髪が豊かな頃は気づかないですけど、髪の量や太さが貧弱になってくると、見た目にかなり老けるんですよ。

それで美容室で相談したところ、髪を染めるのは1ヶ月に1度程度にした方がいいとのこと。

頭皮が荒れやすいなら、途中はヘアマニキュアでやり過ごすなどして、2ヶ月に1度程度に白髪染めの頻度を落とした方がいいとアドバイスされました。

それで、市販の白髪染めは2ヶ月に1度程度にして、3週間に1度は美容院でマニキュアを入れてもらっていました。

 

刺激の強い薬剤で染めるなら、ひと月はあけて

でもこの方法は、白髪染めを使う頻度は減らせたものの色ムラが出来るし、美容院に行く回数が増えて高くつきました。

美容室で染めれば、キレイな髪色になります。頭皮に色がついたりしないし。

そのかわり、お金がかかるのは仕方がないですね。

 

結局、美容室で染めようと、市販の白髪染めを使おうと、薬剤で白髪を染めるなら1ヶ月から2ヶ月に1度の頻度がいいということなんですね。

その間は、たとえ白髪が伸びてみっともなく白線のラインができようとも、地肌と髪のためにはガマンした方が良いということです。

そして私はこの頃、とうとう市販の白髪染め剤をつけると、痛みを感じるようになりました。

「このまま続けていたら髪が全部抜けてしまうかも」

と恐怖を感じ、髪を傷めず白髪を染める方法はないものか・・・と探してヘナを見つけて使うように。

その後、より手軽な方法を探して、トリートメントタイプの白髪染めを使うようになったんです。

 

手間もかからず、トラブルもないトリートメントへ

ヘナ染めの頃は、3週間に1度くらいの頻度で白髪染めしていましたね。

100%天然成分とはいえ、薬草のようなものですから体調によっては刺激を感じる時もありましたが、それでも市販の白髪染めを使っていた頃より、髪や地肌のコンディションはかなり良くなりました。

更に欲張って、より手間のかからない白髪用ヘアカラートリートメントを使うようになってからは、本当にトラブルがなくなりましたね。

強い薬剤を使った白髪染めと違って、根元を染めるコツが必要になりますが、慣れてしまえば苦にならないです。

 

2日か3日に1度の頻度で使うので、以前より頻度があがったわけですが、シャンプー後のトリートメントとして使うので特に手間とは感じません。

なにより、「白髪を染めるぞー」という気合が要らないのが、楽でいいんです。

慣れないうちは浴室に色がついちゃったとか、色が思うように入らないとか色々ありましたが、今ではコツも掴んで楽ちんです。

なんせ、毎日使っても平気なくらい、地肌にダメージがないのが良いですね。薬剤を使った白髪染めは、使う間隔に気をつけないといけませんが、トリートメントタイプならそんな必要もありません。

白髪を目立たなくするためには、けっこうな頻度で白髪を染めなくてはならないので、ダメージがあると困りますからね。

 
 

こちらもどうぞ

白髪でも似合う髪型・隠せる髪型は?

私は現在9割ぐらい白髪です。20代からちらほらと白髪が出てきて、30代にはもう半分くらいは白髪でしたから、50歳近くなっ...

妊婦はヘアカラーで白髪を染めてはいけない?

私は若いころから白髪があり、定期的に白髪染めを使っていました。一方、出産は遅く、40代に入ってから妊娠したんですね。 2...

このページの先頭へ戻る