白髪染め体験記

正しい生活習慣で、白髪を予防

白髪を予防するとしたら、どんな方法があるでしょうか。

白髪が生える仕組みは解明されつつあります。

>>身近な老化現象である白髪がおこる仕組みを解明
 (国立大学法人 東京医科歯科大学 難治疾患研究所)

 

すごく難しい話ですが、結局「これ」という予防法は今のところないんですよね。でも、一般的に効果があるとされている方法はあります。

簡単にはしょって言うと、

  • 新陳代謝を上げること。
  • 適度な運動をし、ストレスを溜めないこと。
  • 体によい物を食べてぐっすり眠ること。

白髪予防の方法というよりダイエットの話みたいですね(笑)

でも実際、健康的な生活をしている人は、そうでない人に比べたら老化が遅い印象がありますから、的外れではないんじゃないでしょうか。

 

染め続けるにしても、増やしたくない

私も白髪は染めているけど、これ以上白髪が増えないほうがいいから、やっぱり予防は考えますよ。

一番大事なのは生活習慣。

髪の毛は夜生えています。夜遅くまで起きて活動していると、毛根部分や、髪に色付けをしているメラトニンが活発に働きません。

なので、夜はきちんと寝ることが大事。

また、お酒の呑みすぎや喫煙の習慣、刺激物の取りすぎもよくないといわれています。

特に喫煙は血行を悪くして、肌や髪の老化を早めます。白髪が生えるのは老化現象のひとつ。それは間違いありませんから、老化をすすめるとされる習慣はスッパリ止めた方がいいですね。

食生活に関しては色んな意見がありますが、栄養素でいえば

  • 亜鉛

が特に必要と考えられています。

亜鉛を含む食品には牡蠣、レバー、チーズ、牛肉、納豆。

銅を含む食品にはこれまた牡蠣、アーモンド、エビ、納豆。

と、いうわけなので、常食して問題がなく、比較的安価であるので納豆を毎日の食卓に取り込むってのはどうでしょうね。

おやつにアーモンドチーズもよさそうです。

 

髪の毛は皮膚と同じくタンパク質なので、良質なタンパク質を摂る事も大切ですね。

外食は栄養が偏りがちになるので、家で自然食品を食べるのが一番よさそう・・・というのがこれまでの常識でしたが、今はコンビニや外食のメニューにも、健康志向のものがたくさんあります。

食べるものをきちんと考えて選べば、外食続きでも大丈夫です。

 

食事と睡眠、嗜好品に気を配ったら、それだけで白髪が増えるのを遅らせることが出来そうです。

気持ちに余裕があれば、適度な運動も足したいところですね。全身の血行を良くすることも、白髪予防だけでなく、健康な若々しさを保つのに役立つと思います。

いずれにしても、白髪は髪が老化するのではなく、頭皮が老化することで生えてくるわけですから、髪ではなく頭皮の若さを保つことが、白髪予防につながるのだと思います。

顔などの皮膚と違って、頭皮って特にケアをしないでいるものです。清潔で健康な状態を保ち、必要ならマッサージなど、ちょっとしたケアをすることで、白髪が増えてしまうのを防げるのではないでしょうか。

 

このページの先頭へ戻る