白髪染め体験記

白髪を防ぐサプリメントもある

黒かった髪が白髪になるメカニズムは、わりと最近になって解明されました。これからもっと研究が進めば、白髪が生えてこなくなる薬やサプリメントも発売されるかもしれません。

でも今のところは、髪の育成に役立つと考えられる栄養素のサプリメントを摂りいれておくことしかなさそうですね。

白髪を防ぐことが出来ると考えられているサプリメントには、どんなものがあるんでしょうか。

育毛・薄毛に良いとされているサプリメントは、白髪にもある程度良いとされているものが多いようです。種類はあまり多くありませんが、白髪予防のために開発されたサプリメントもあり、人気が高いようですね。

 

私は40代半ばには、耳の上の髪は全部白髪になってしまったので、白髪を予防しようという意欲はありませんでした。でも白髪がちらほら見え始めた人にとっては、白髪予防できるサプリがあるなら、飲んでおきたいと思いますよね。

白髪予防、とハッキリ銘打っているものには「ブラックサプリ」があります。

ブラックサプリは美容内科医が監修したサプリメント。セサミン・アルギン酸・亜鉛のほか、レスベラトロールやオルニチンなど、毛髪の育毛・健康維持に役立つ栄養素が含まれています。

写真の通り、数種の錠剤がいくつかセットになった分包の状態で送られてきます。

このほかに、カプセルタイプも発売されてまして

こっちの方が場所を取らないし、便利かなと思いますね。

 

全身が健康なら、髪もキレイに

サプリメントを利用する際には、前提として「腸内環境が整っていること」が大事です。

腸内環境が良くなくて、便秘しているとか、お腹が緩いといった状態が続いていると、サプリメントを飲んでも効き目はあまり期待できません。腸内環境を整えるには、食事を摂り過ぎないこと、質のよい睡眠をとること、適度な運動をすることです。

なんだかダイエットの話みたいですね^^

 

腸内環境に限らず、全身が健康であることが、若々しさと美しさを保っていく秘訣でもあります。白髪予防だけでなく、亜鉛などミネラル成分は健康な体作りに欠かせませんから、やはり積極的に摂っていきたいですね。

白髪を防ぐサプリメントというわけではありませんが、キッコーマンのはりつや美人も、白髪の予防に役立つ栄養素が多く含まれたサプリメントです。

亜鉛・ビオチン・イノシトールなど、特に女性の美と健康に欠かせない成分が配合されています。保水力が落ちた40代以上の女性には、肌と髪の美しさを保つのに役立ってくれる成分でもあります。

 

白髪は老化現象のひとつですから、抗酸化作用の高い栄養素を摂るのも良さそうですよね。

たとえば、ポリフェノール。赤ワインなどに豊富に含まれていて、若々しさを保ってくれると聞きます。

でも、含まれている食品をたくさん摂ろうと思っても、実際にはなかなか難しいですよね。赤ワインを毎日ガブガブ飲むわけにもいきませんし。

そういうものこそ、サプリメントで摂るといいと思うんですよ。

 

ロート製薬の聖樹のチカラには、レスベラトロールというポリフェノールの一種が含有されています。

2006年にアメリカでその働きが注目されて以来、詳しく研究されてきたようですが、体の錆つきを軽減し活力を取り戻す力になるとか。

聖樹のチカラにはレスベラトロールが赤ワインの27杯分も含まれているそうです。

 

髪が真っ白になってしまってからは、あまり期待できないかも知れませんが、ちらほらと白髪が見え始めた人なら、ぜひ飲んでみてはどうでしょうか。

私もどんなものかなーと思いつつ、肌への効果を期待して飲んでいます。プラセンタエキスやマカなども配合されているので、肌の調子も良くなると思うんですよね~。

しかし何よりも、健康であることが一番大切。健康であることが、加齢を加速させないひとつの方法ですし、腸内環境を整えるためにも、必要な栄養素はしっかりと摂っておく必要があります。

白髪を防ぐだけでなく、全身が健康でいられるように心掛けたいですね。

 
こちらもどうぞ

身体を冷やすと、白髪が増える?

白髪になる原因は、加齢が一番だと思います。親や親類に白髪の多い人がたくさんいると、白髪になりやすいことから、遺伝も大きな...

 

このページの先頭へ戻る