白髪染め体験記

白髪は抜くと増える?

白髪を抜くと余計に増える、という話は良く耳にします。

私は若い頃から白髪が多くありましたが、気が付いた時には1本2本ではなく、たくさん生えていました。なので、最初から抜くつもりはありませんでしたね。

私の母も父も白髪が多い性質です。白髪はいつのまにか、頭にどっさりあるものだったので、ちらほら生えてきた白髪を抜く、という文化が生活の中にありませんでした^^;

でも、まわりの人に聞くと、お母さんに頼まれて、少しだけ生えている白髪を抜いたことがある、って人はけっこういますね。

私の友達は、お母さんの頭に生えている白髪を見つけて抜くと、10円もらえたとかいう話をしてて、笑ったことがありました。

 

抜くと増える、は根拠のある話じゃない

本当に、白髪は抜くと増えるんでしょうか。科学的な根拠のある話ではないように思います。だいたい、白髪は生え始めると一気に増えることが多いように思います。見かけるようになった時には、もうすでに増えている状態なんじゃないでしょうか。

ちなみに、白髪は頭髪に一番最初に生えるような気がしますが、実際には頭髪よりも、粘膜まわりの方が早く生えてくるそうですね。鼻毛とか、アンダーヘアとか、わきの下などに、気づかないだけで白髪が生えているものらしいですよ。

50歳近くなった私は、たまに眉毛が白髪になっているのを発見して、ビックリしています。

白髪を抜くと、増えるどころか黒い髪も減ってしまうリスクの方が高いようです。

 

ひとつの毛根・毛穴からは、1本だけの毛が生えているわけではありません。毛穴ひとつからは、2,3本の毛が生えています。白髪を1本発見したからと、無理に引っ張って抜いてしまうと、そこから生えていたはずの2,3本の毛が無かったことになるわけです。

もちろん、1度抜いてしまうと2度と生えてこないわけではありません。でも地肌や毛根が傷んでしまうので、生えてくる毛はだんだん弱くなってしまうかも。

特に女性の場合、毛穴があるのに毛が生えてこないという事はあまりなく、毛の太さがだんだん細くなることで薄毛になります。白髪を目の敵にして抜いていると、地肌が傷んで、薄毛の症状がより早くあらわれてしまうかもしれません。

生えてくる白髪の量が増えることより、薄毛になる方がダメージが大きいように思います。白髪は黒く染めることもできますが、髪を増やすのはなかなか大変ですからね。

白髪を抜くと増える、というのは根拠のない話だと思います。むやみに抜かないことをお勧めします。

 

このページの先頭へ戻る