白髪染め体験記

白髪を染める間隔は?どのくらいの頻度で染めるのが正解なの?

20代後半から白髪染めを使っていた私は、一番頻度の高い時期で2週間に1度、市販の白髪染めで染めていました。

今になって考えると、無茶なことをしていたものだと思います^^;

市販の、化学反応で白髪を染めるカラー剤は、一ヶ月から二ヶ月は間隔を開けるのが正解です。

もし、染め方を失敗したとしても、最低でも1週間は待たなくてはなりません。

白髪染めに限らず、市販のカラーリング剤には「再び染める場合は1週間以上間隔を置いて染めてください」というように書いてありますよね。

 

頻度は高いけど、刺激が無いカラートリートメントへ

今は刺激の弱い白髪用ヘアカラートリートメントを使っています。

強い薬剤を使った白髪染めと違って、根元を染めるコツが必要になりますが、慣れてしまえば苦にならないです。

 

2日か3日に1度の頻度で使うので、以前より使う間隔は短くなったわけですが、シャンプー後のトリートメントとして使うので特に手間とは感じません。

なにより、「白髪を染めるぞー」という気合が要らないのが、楽でいいんです。

薬剤を使った白髪染めは、使う間隔に気をつけないといけませんが、トリートメントタイプならそんな必要もありません。

白髪を完全に隠しておきたいなら、どうしても頻度は高くしなくちゃいけません。

それなら、毎日使っても大丈夫なものを使って、白髪を染めるのが良いってことですよね。

 

このページの先頭へ戻る