白髪染め体験記

エクスセラム美容液カラートリートメント

2017.12.30 追記:
現在、この商品は公式ページ上での掲載がなく、製造を終了していると思われます。

 

 

石澤研究所から、シャンプー前に使うタイプの白髪染めトリートメントが発売になりました。

5分程度の放置時間でよく、美容液成分で髪がキレイになるとのこと。

アルガンオイルが配合されているのがちょっと珍しいですね。

シャンプー前にも後にも使えるタイプで、待ち時間が5分と短いのも、あまりないパターン。期待して使ってみました。

 

パッケージは上品でちょっと高級感ある感じ。石澤研究所の製品は、若い子むけのチープな作りのものが多いイメージがあったので、ちょっと意外でした。

表がわのどこにも白髪という字がないので、パッと見、白髪染めには見えません。こういうデザインの白髪染めは増えてますね。私個人も、どっちかというと一見白髪染めとは分からない方が好きです。

 

さてこの白髪を染めてみます

シャンプー前でも後でも使えるとのことですが、パッケージの説明書きによると やはりシャンプー前の方が色が入るみたい。というわけで、シャンプー前の乾いた髪に使ってみました。

液は固めで、つるんとしたタイプ

髪に浸透するタイプはもったりした液が多いんですが、髪の表面にコーティングするタイプは、こういうつるんとした液が多いですね。

私はダークブラウンを使ってみましたが、赤い感じです

 

白髪が目立つところに塗って、5分待ってからすすぎました。通常のシャンプーをして乾かしましたが・・・

あまり入ってないですね~。

白髪用トリートメントって、1回目は時間を長めにおいてください、というものが多いんですが、エクスセラムはそういう表記はないんですよね。でも最初の3~5日間は続けて使ってください、と書かれているので、少しずつ色が残るタイプなんでしょうね。

長く時間を置くことで弊害はなさそうな気もしますが、推奨されていないのでやめておいた方がいいのかな?ちょっと迷う感じです。

手に直接のせておいたら、手のひらにはけっこう色がついたんですよね。だから髪にも色がしっかり残るかな、と思ったんですが、1回では期待したほど染まりませんでした。

続けて使っていると色が残っていくのでしょうけど、5分の使用で毎日使うのであれば、コスパが高いプリオールの方がいいかな・・・という印象でした。

 
 

このページの先頭へ戻る