白髪染め体験記

サロンドプロ カラートリートメント

白髪染めに限らず、染毛料をたくさん販売しているダリヤの、無香料の白髪染めシリーズ「サロンドプロ」から、トリートメントタイプの白髪染めが発売されていました。

地元スーパーの白髪染め売り場にあったので、多くのお店で扱われているのかなと思います。

値段は160g入りで900円と安価ですね。

以前、カラーリンスを使ってみた時は、白髪がちょっと黄色くなった?くらいで染まったとは言えませんでしたが、この製品はトリートメントなので、髪の内部にもちょっとは色が入るのでしょうか。

早速、使ってみました。

パッケージは可愛らしい感じ。小ぶりなチューブで場所もとらないし、バスルームにあっても「白髪染め」って感じじゃないですね。

このパッケージはリニューアル版ですね。以前はもっと、クールでオシャレな感じでした

内容は、特に変化はないみたいですけどね。

 

全体的にうっすらと色が載る感じでした

この白髪を染めてみます。

白髪用のヘアカラートリートメントで染め続けていて、髪の色を明るくしている途中なので、髪の色に段差があります^^;

真っ黒にする方が簡単なんですけど、それだと白髪が伸びてくるとすごく目立つんですよね。

白髪染めトリートメントの場合は、ダークブラウンを選んでおくと赤茶に染まることが多いので、どのメーカーのものを使う時もダークブラウンを選ぶようにしています。

今回のサロンドプロ カラートリートメントも、ダークブラウンを選んでおきました。

 

液は固めで、テクスチャはピュアハーバルヘアカラーに似ていました。エナメルっぽいというか、プリプリした感じの液です。

シャンプー後にタオルドライしてから白髪に塗り、5分程度待ってから流します。

すすいだ後はこんな感じでした

うーん・・・

白髪の部分に色が入ったというより、全体的に黒っぽい色がついた、という感じ。「染まった」とは言いづらいですね。

トリートメントとしては、標準的な印象でした。毛先がスルスルになって、手触りはいい感じです。

ただ、匂いが強い~。

私は強い香りが苦手なので特にそう感じるのかもしれませんが・・・ビジネスホテルに置いてあるシャンプーみたいな香り。

すすいだ後もずーっと香りが残ってますね。ほのかに香るんじゃなくて、かなり強く残ります。

この香りは香料でつけてるみたいです。あまり地肌に良くはないんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうね。

 

ダリヤからは、モアグレイスというヘアカラートリートメントも出ていまして、そちらの方が白髪の色づきは良かったです。
>>管理人のモアグレイス体験記はコチラ

どちらにしても香りが強くて、リピートはしませんでした。

と、いうわけでサロンドプロのカラートリートメントは、私にとっては ちょっと残念な感じの白髪染めトリートメントでした。

 
こちらもどうぞ

うるプラ美人ヘアカラートリートメント

インターネットを見ていた時に、おすすめ商品として出ていたうるプラ美人ヘアカラートリートメントを買ってみました。 美容成分...

 

このページの先頭へ戻る