白髪染め体験記

和花髪(わかがみ)

2017.12.30 追記:
現在、この商品は公式ページ上での掲載がなく、製造を終了していると思われます。

 

 

和花髪は、世田谷自然食品が販売している白髪染めです。

健康食品メーカーが白髪染めとは珍しい・・・と思いましたが、考えたら他にもありましたね。

身体に優しい原料は植物由来であることが多いです。

染色効果のある植物や茶葉などを原料にして、白髪染めが開発されるのも、自然なことなんでしょうね。

 

さて、注文後3日ほどで届きましたが、本品の他に、キャップや手袋、染め方ガイドなどがついてきました。

パッケージはオシャレではないけど、シンプルでスッキリした感じ。

チューブはわりと大きめです。材質がつるんとしているので、濡れた手で扱うとちょっと滑りやすかったですね。

 

さっそく、この白髪を染めてみます

和花髪は2色展開で、黒とダークブラウンのみです。

明るく脱色した髪と合わせた色に染めたい、という人には向いてないかも知れませんが、私のようにほとんど白髪、という人には、色がつきやすくて良さそうですね。

液は水分が多く、髪に絡みやすいタイプ

個人的には塊で髪にのってしまう固いタイプよりも好みです。でも素手で使うと爪の間などに入ってしまいやすいので、コームかブラシを使った方が良さそうですね。

手袋をした手で使うのも悪くないんですが、柔らかく流れやすいタイプの液は、コームで髪の根元にのせてやると、うまく染まると思いますよ。

放置時間は5分から10分、とのことですが、初めは他の製品と同じように少し長めにおいたほうがよさそう。

使い方ガイドにも、最初は15分から20分置いた方がよい、と書かれていました。

 

ちょっと面白いなと思ったのは、使い方ガイドに「肩に髪がつく方は、髪をまとめるなどして身体に色がつかないようにご注意ください」って書いてあったことです^^

私は髪が短く、肩につかないので身体についてしまった、ってことがないんですが、髪の長い人は確かに気を付けた方がいいですね。

長年白髪染めトリートメントを使っていますが、経験していないことはやっぱり分からないものだなぁと思ってしまいました。

 

さて、10分放置してすすぎ、乾かした髪がこれです

使った色はダークブラウンだったんですが、思ったよりも黒い感じで染まりました。

髪の根元の白髪が目立たなくなるので、悪くないと思いますね。

 

特別甘い香りもしませんし、配合成分もガゴメ昆布エキスや椿油、アロエエキスなど保湿効果の高いものが多く使われていて、自然な原料で作られている印象です。

全体的に悪いところはないんですが、お値段は3,000円(税込)と安くないのと、通販専門品なので見かけて買う、ということが出来ないのが、ちょっと難点でしょうか。

私にとっては、今愛用しているプリオールから変えたい、というほどの白髪染めではありませんでした。

 

このページの先頭へ戻る